ふれあいあれこれ 蒲郡信用金庫の新聞 がましんぶん

地域の皆さまとのふれあい活動や営業店の各種取組みにつきまして、随時ホームページ上にご紹介するのが蒲信の新聞「がましんぶん」です。

『蒲郡まつり「蒲郡おどり」』に参加[本店営業部]

2012年07月30日ブログ

平成24年7月28日(土)・29日(日)の2日間にわたり、『蒲郡まつり』が開催されました。28日(土)には市民参加の「蒲郡おどり」が企画されており、当金庫からは蒲郡市内店の職員を中心に74名が参加致しました。

午後7時30分から始まり途中で休憩をはさみながら午後9時まで、約1時間半踊りました。当日はとても暑くて大変でしたが、観客の方々の声援や踊りの先生から「がましんファイトー!」の威勢の良い掛け声に元気をいただきながら踊りを楽しみました。

「しんきん夏の学校~クイズで挑戦、植物の不思議~」を開催[業務推進部]

2012年07月27日ブログ

当金庫をはじめ岡崎、豊川、豊橋、浜松の5つの信用金庫が豊橋技術科学大学と農業関連の寄附講座を開設していることから、地域貢献の一環として7月27日に同大学キャンパスにて小学生とその父兄を対象に「しんきん夏の学校」が開催され、がましんのお客様9組22名の小学生親子に参加いただきました。

豊橋技術科学大学先端農業・バイオリサーチセンター特任教授の三枝正彦氏からキャンパス内の農場にて栽培されている植物の説明を受けた後、ジャム・ジュース作り植物種子等の観察、押し花作り、QRコードの作成、最先端の植物工場の見学などを行いました。

親子で参加することにより、子供たちの科学に対する関心を高め、親子の絆を深めることのできる一日となりました。

『郷土風景版画展』開催[旭支店]

2012年07月12日ブログ

旭支店では7月12日(木)から7月31日(火)まで郷土風景版画展を開催しております。

作品は豊橋市在住の版画家「東方波新」氏によるもので、豊橋市の風景(路面電車、鬼祭り、夜店、石巻山、岩屋観音、富士見台から見た富士山)をモチーフにした6作品です。いずれの作品も斬新な構図と色使いが特長の版画です。

葛飾北斎、安藤広重の手法を現代風にアレンジし、さらに原画をデジタル処理する事によって、非常に繊細で色鮮やかな仕上がりになっています。いずれの作品にも作者の俳句が書き添えられており、作品により一層の趣きが加わっています。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

■展示期間/平成24年7月12日(木)~7月31日(火)
■展示時間/午前9時~午後3時(営業時間中)


作品と作者の東方波新さん

「森木工・もり工房 木工作品展」開催[しもまち支店]

2012年07月02日ブログ

しもまち支店では、森木工・もり工房を経営される森 光男氏(西尾市羽塚町)製作による木工細工作品展を開催しております。森氏は、本業の傍ら趣味で木工細工を製作されております。

今回、東海道五十三次の宿場をすべて木で再現した木工細工10点(日本橋~小田原)を展示しております。展示作品は、非常に立体感があり、人物には躍動感があり、また細かさにおいては背景の木目や松の葉までまさに圧巻です。その他にも、姫路城天守閣、木馬、三輪車、木の手形等の作品も展示しております。

皆様の多数のご来店をお待ち申し上げております。

■展示期間/平成24年7月2日(月)~7月31日(火)
■展示時間/午前9時~午後3時(営業時間中)

ヘルプを閉じる

?ヘルプ

お困りのお客さまはこちら