ふれあいあれこれ 蒲郡信用金庫の新聞 がましんぶん

地域の皆さまとのふれあい活動や営業店の各種取組みにつきまして、随時ホームページ上にご紹介するのが蒲信の新聞「がましんぶん」です。

「中小企業・小規模事業者支援施策WEBセミナー」を開催

2021年03月22日ブログ

当庫と蒲郡商工会議所(会頭:小池高弘)は、3月17日(火)午後2時より4時まで、「中小企業・小規模事業者支援施策WEBセミナー」を共催で開催し、地元の中小企業経営者様など178名(当金庫職員60名を含む)が参加いたしました。

セミナーは、講師に①中部経済産業局産業部中小企業課 山岡 毅 様と②MASTコンサルティング株式会社峯田 茶百良 様をお招きし①中小企業・小規模事業者支援施策の概要②事業再構築促進事業補助金・ものづくり補助金について、詳しくお話をしていただきました。

 

【開催概要】

1.開催日時    令和3年3月17日(火) 14:00~16:00

2.開催形態    WEBセミナー(オンライン:ZOOM利用)

3.対象者     中小企業経営者・小規模事業者 様

4.内容

①中小企業・小規模事業者支援施策について

講師:中部経済産業局産業部中小企業課 山岡 毅 様

②事業再構築促進事業補助金・ものづくり補助金について

講師:MASTコンサルティング株式会社  取締役 峯田 茶百良 様

以上

 

当金庫が推薦し、信金中央金庫が蒲郡市に1,000万円の寄付が決定

2021年02月26日ブログ

当金庫は、蒲郡市の地域経済活性化に向けた取り組みに賛同し、信金中央金庫「SCBふるさと応援団」の寄附対象事業として、蒲郡市が実施する「キャッシュレス促進事業」を推薦しました。

審査の結果、令和3年1月8日に蒲郡市への寄附1,000万円が決定し、2月22日に市役所において贈呈式が行われました。

蒲郡市は本寄付金を活用して市内の中小事業者がキャッシュレス環境の整備を支援し、キャッシュレスポイントキャンペーンも実施して決済金額の増加を目指していきます。

当金庫の竹田理事長が出席し、「当金庫のエリアを活用して幅広くPRし、売上げ向上や観光客増加につなげたい」とコメントしました。

当金庫は昨年7月、蒲郡商工会議所、東京海上日動とともに、蒲郡市と「地方創生とSDGs推進に関する包括連携協定」を締結しており、同事業はその一環となります。

 

写真

<蒲郡市役所で行われた寄付金贈呈式> (左から鈴木市長、信金中金・花岡名古屋支店長、竹田理事長)

 

「第13回三遠南信しんきんオンライン物産展」開催

2021年02月26日ブログ

三遠南信地域に本店を構える8信金(蒲郡・豊橋・豊川・浜松いわた・島田掛川・遠州・飯田・アルプス中央)の主催による「しんきんオンライ物産展」が、2月20日(土)~5月31日(月)まで開催されます。

8信金からの物産展出展者は107店舗、地域の地場産品等、多数の商品が出展されていますので、是非この機会にご購入を検討いただければ幸いです。

コロナ禍の折、「地元の垣根を越えて、この三遠南信地域の8金融機関が中小零細企業を支えていく」ことを目指して、販路拡大と売上向上に向けた支援を継続して参ります。

 

「三遠南信しんきんオンライン物産展WEBサイト」はこちらから

「三遠南信しんきんオンライン物産展パンフレット」はこちらから

 

IMG_1552

挨拶をする当金庫竹田知史理事長

『第13回三遠南信(8信金)オンライン物産展開催』のお知らせ

2021年02月08日ブログ

「第13回三遠南信しんきんオンライン物産展」が、2月20日(土)から5月31日(日)まで開催されます。

本催しは、三遠南信地域(愛知県東三河、静岡県西部、長野県南部各地域)の8信用金庫(蒲郡・豊橋・豊川・浜松いわた・遠州・島田掛川・飯田・アルプス中央)が、地域経済の活性化に資するべく、県境を越えて協働で取り組むものです。

三遠南信地域の広域連携発展を目的として、三遠南信地域の魅力、また人と人、企業と企業の結びつきなど、「新発見」の創出を目指し、平成20年から毎年開催しています。

今回は、コロナ禍の感染リスクを配慮し、オンラインでの物産展開催となります。

当物産展には107の企業・団体が参加し、その内当庫お取引先からは10社出展致します。

海の幸・山の幸や工芸品など、イチオシの逸品が勢揃いしていますので、是非、WEB特設サイト「遠江・三河あおぞらモール」をご覧ください。

なお、Facebook・Instagramでも情報発信をしています。

 

蒲郡市、新城市、田原市と空き家等対策に関する協定を締結

2020年12月28日ブログ

年々増加、社会問題になっている空き家問題に自治体と連携して、その解決に向けた取組みを行うべく、当金庫は今年度に3つの自治体と空き家等対策に関する協定を締結しました。

令和2年10月26日に新城市と、同年11月13日に蒲郡市と、さらには同年12月14日に田原市と締結しました。

当金庫は本協定を通じて、空き家等の利活用や改善・除去など所有者、管理者からの個別相談には真摯に対応し、特に金融面で空き家対策の支援をしてまいります。
その中で、蒲郡市においては金融相談以外にも相続問題や不動産相談など専門分野での事案にも木目細かく対応していくため、八団体がスクラム、連携協力して取り組むことになりました。

八団体は当金庫、豊川信用金庫、蒲郡市農業協同組合、愛知県弁護士会、愛知県宅地建物取引業界東三河支部、愛知県土地家屋調査士会、愛知県建築士会蒲郡支部、蒲郡市シルバー人材センターであります。

蒲郡市における空き家等の対策に関する協定締結式 (前列左から2人目が竹田理事長、3人目が鈴木蒲郡市長)

「がましんカタログギフト」(取引先の商品限定)を発行した取引先支援

2020年12月28日ブログ

当金庫は、新型コロナウイルスの影響で、令和2年度の慰労会が実施出来ない状況になりました。

そこで今般、慰労会の実施に替えて、オリジナル「がましんカタログギフト」(取引先の商品限定)を発行し、慰労会費1人年間12,000円分を役職員(パートタイマー含む)が取引先支援に使用する企画を実施しました。

本カタログは、12,000円コースと6,000円コースがあり、2コースで合計111品の商品を揃えました。
本企画では全額当金庫の負担により、取引先の売上支援につなげる狙いがあります。また、実施の企画から実行まで約1か月と短期間でありましたが、「早期に取引先支援をすること、年末・年始用品に間に合わせること」を役職員が共通認識を持ち、本部・営業店が一体となった活動で、迅速に実行しました。

 

IMG_カタログギフト

がましんカタログギフト2コースの表紙

「がましんニュービジネスクラブ」令和2年度定時総会及び講演会を開催しました。

2020年12月28日ブログ

「がましんニュービジネスクラブ」(会長 藤原俊男)は、11月25日(水)午後1時より、蒲郡信用金庫本店1Fコミュニティホールにて、令和2年度定時総会及び講演会を開催いたしました。

定時総会では、会員約40名が出席され藤原俊男会長より、コロナの影響により予定していた事業が中止・延期になっている現状の報告等を致しました。

また、定時総会後の講演会では、前豊橋市薬剤師会会長 有限会社杉浦薬局 杉浦宏始氏をお招きし、『コロナクライシスからwithコロナへ』をテーマにご講演いただきました。

多くのお客様が、新型コロナウイルスの大流行から全国で緊急事態宣言が出された「コロナクライシス」時を振り返り、現状では新型コロナと共存(Withコロナ)しなくてはならず、そのための感染症対策、新しい生活様式の実践例など詳しい説明があり、熱心に講師の話に耳を傾けられておりました。

GNBC

 

「がましんSDGs私募債『愛郷のこころ』」を利用した寄贈品贈呈式を行いました

2020年11月25日ブログ

蒲郡信用金庫南栄支店のお取引先である株式会社ヒデ・ハウジング様は11月4日、蒲郡信用金庫の寄付型私募債「がましんSDGs私募債『愛郷のこころ』」の手数料優遇分を使い、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)に、木製テーブルセットを寄贈されました。

豊橋総合動植物公園で開催した贈呈式には、株式会社ヒデ・ハウジング様の髙橋亮取締役と当金庫の河合博常務理事が出席し、同園の長谷川季之事務長に目録を手渡しました。

髙橋取締役は「今後も私募債を使い、社会に貢献できる会社にしていきたい」とご挨拶をされ、河合常務理事は「さらにいろいろな形で地元に貢献できれば」と申しました。

長谷川事務長からは「4、5月の閉園はあったが、ナイトZOOには過去最高の約12万5千人が訪れた。いただいたすてきなテーブルセットを活用し、末永く愛して頂ける園にしたい」とお言葉をいただきました。

寄付型私募債「がましんSDGs私募債『愛郷のこころ』」は、私募債発行に際して、当金庫が発行企業から受領する手数料の一部(発行金額の0.2%)を優遇(減額)し、発行企業が優遇相当額を学校や地域の公共施設に備品などの寄付を行うものです。今年4月より取り扱いを開始し、今回が第1号案件になります。

当金庫はこれからも、地域発展を願い地元企業様と共に持続可能な社会づくりに取り組んでまいります。

贈呈式 写真

左から髙橋取締役、長谷川事務長、河合常務理事(豊橋総合動植物公園で)

少年軟式野球大会 がましん杯 2020

2020年10月05日がましん杯ブログ

少年野球

少年軟式野球大会 がましん杯 2020

蒲郡信用金庫では、社会貢献活動の一環として、地域の少年野球を通じて地元地域の活性化と次世代を担う子どもたちの育成に貢献できるよう、支援や交流を積極的に行っていきます。

 

各大会日程および結果

◆豊川大会 令和2年7月5日(日)・12日(日)

第8回がましん杯 豊川少年軟式野球大会

<結果>  トーナメント表
優 勝  長山ジャガーズ
準優勝  一西シャークス

 

◆蒲郡大会 令和2年7月12日(日)・19日(日)

第8回がましん杯 蒲郡大会
<結果>  トーナメント表
優 勝  塩津フレンズ
準優勝  形北ファイターズ

 

◆田原大会 令和2年7月8日(水)~7月23日(木・祝)

第8回がましん杯争奪 田原市少年軟式野球大会
<結果>  トーナメント表
優 勝  神戸スポーツ少年団
準優勝  童浦スポーツ少年団

 

◆新城大会 令和2年7月18日(土)~8月8日(土)

第4回がましん杯 少年軟式野球大会
<結果>  トーナメント表
優 勝  新城ヤングスターズ
準優勝  鳳来少年野球クラブ

 

◆東三河大会 令和2年8月22日(土)・23日(日)

第8回がましん杯 東三河大会 兼 第41回東三河少年軟式野球選手権大会
<結果>  トーナメント表
優 勝  三谷ヤンキース(蒲郡)
準優勝  つつじフォックス(豊橋)

 

◆豊橋大会 令和2年9月5日(土)~9月21日(月)

第73回豊橋少年軟式野球選手権大会
※ がましん杯は「ジュニアゾーン」
<結果>
優 勝  牛川パイレーツ
準優勝  羽根井ランパート

■ジュニアゾーン
<結果>  トーナメント表
優 勝  岩西バッファローズB
準優勝  旭ベアーズB

熱中症にお気を付けください

2020年09月08日ブログ

当金庫蒲郡市内店では、蒲郡市役所が呼びかける熱中症防止について、店頭ポスター掲示をすることで呼びかけの協力をしております。

8月が終わり9月となりましたが、まだまだ残暑の厳しい日が続いておりますので、皆様も熱中症防止のために、小まめな休憩・小まめな水分補給を心掛けていただければ幸いです。

sdg_icon_03_ja_2sdg_icon_11_ja_2

蒲郡信用金庫では、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた取組みを推進するため、「蒲郡信用金庫SDGs宣言」を制定し、地域貢献活動等に積極的に取組み、また新型コロナ対策に係る相談にもきめ細かな対応を行うなど、持続可能な社会への貢献を目指しています。

蒲郡市案内

 

ヘルプを閉じる

?ヘルプ

お困りのお客さまはこちら