ホーム > 蒲郡信用金庫について > がましんぶん

ふれあいあれこれ 蒲郡信用金庫の新聞 がましんぶん

地域の皆さまとのふれあい活動や営業店の各種取組みにつきまして、随時ホームページ上にご紹介するのが蒲信の新聞「がましんぶん」です。

『平成28年度 入庫式』を実施

2016年04月01日ブログ

平成28年4月1日午前10時、『平成28年度 入庫式』を本店講堂で行いました。新社会人としての第一歩を踏み出した新入職員70名(総合職41名、一般事務職29名)は、希望に満ちた面持ちで式に臨みました。

竹田理事長より、金庫が担う地方創生の役割についての説明に続き、「今日からは社会人として規則・規律・礼節を守りつつ、失敗を恐れない行動と挑戦をして欲しい。その上で、『気力』『知力』『行動力』の相乗効果を生み出し、地域のお客様のために活躍することを期待します。」との激励の挨拶がありました。

新入職員の代表者が「蒲郡信用金庫の一員となることに誇りを感じるとともに、自己啓発にいそしみ、誠実さと笑顔をもって、誠心誠意最大限の努力を致します。」と力強い誓いの言葉を述べました。

新入職員たちは同日午後から20日まで基礎知識・技能習得に向け「新入職員研修」を受講し、その後、各営業店へ配属されます。

ヘルプを閉じる

?ヘルプ

お困りのお客さまはこちら