ホーム > 蒲郡信用金庫について > がましんぶん

ふれあいあれこれ 蒲郡信用金庫の新聞 がましんぶん

地域の皆さまとのふれあい活動や営業店の各種取組みにつきまして、随時ホームページ上にご紹介するのが蒲信の新聞「がましんぶん」です。

木製組子細工『立体3D東海道五十三次展』開催[本店営業部]

2013年12月30日ブログ

本店営業部では、1階ロビーにて木製組子細工による第2回『立体3D東海道五十三次展』(盛光作)を開催しています。

昨年開催した第1回目の評判がとても高く、お客さまより再開を希望する声も多く寄せられたことに加え、平成25年6月世界遺産に登録され一段と注目度が高まっている「富士山」を図案としていることもあって、今回の開催に至りました。

本ロビー展で見ることができる作品は、当金庫しもまち支店のお取引先『森木工・もり工房』(西尾市羽塚町)の森光男様が、40年以上にわたる木製家具・木製建具の製造技術を活かし、東海道五十三次の宿場町を作品としたものです。作品からは、“木のぬくもり”と“技術力の高さ”を感じることができる力作ばかりです。

昨年は、日本橋~三島までの11宿場(12枚)でしたが、今回は箱根~丸子までの11宿場(12枚)に加え、蒲郡市のシンボルでもある『竹島』の作品も再度展示しています。

皆さまの多数のご来店をお待ち申し上げております。

■開催期間:平成25年12月24日(火)~平成26年2月28日(金)
■展示場所:本店営業部 1階 ロビー
■展示時間:午前9時~午後3時(営業時間内)

ヘルプを閉じる

?ヘルプ

お困りのお客さまはこちら