ホーム > 蒲郡信用金庫について > がましんぶん

ふれあいあれこれ 蒲郡信用金庫の新聞 がましんぶん

地域の皆さまとのふれあい活動や営業店の各種取組みにつきまして、随時ホームページ上にご紹介するのが蒲信の新聞「がましんぶん」です。

新入職員研修「陸上自衛隊 隊内生活体験訓練」を実施[人事部]

2014年04月22日ブログ

平成26年4月7日(月)~9日(水)、当金庫は新入職員研修の一環として、陸上自衛隊 豊川駐屯地のご協力のもと『陸上自衛隊 隊内生活体験訓練研修』を2泊3日の日程で行いました。研修の参加者は平成26年度の新入職員50名(男性20名:女性30名)で、陸上自衛隊の生活・訓練を体験しました。

内容は、新入職員を5班に分け、班別で「基本教練」、「体力検定」と、全体で「本宮山登山」、「精神教育」などが行われました。「基本教練」では、「右向けー、右!」などの号令による基本行動や、動作を合わせた行進の訓練を、「体力検定」では、腕立て伏せや腹筋などの自衛隊式測定を、「精神教育」では、自衛隊の方による講義(自衛隊組織の概要など)や自衛隊員との交流が行われました。

1日目には、号令の声も小さく、行動も揃わずバラバラで、動きにもキレがありませんでしたが、2日目、3日目と訓練を重ねるごとに号令の声も大きくなり、行動も見違えるほど揃い、動きにもキレが見られ、顔つきも精悍さを増してきました。

この研修では、訓練はもちろん、食事・入浴等の行動も常に班行動で、スケジュールも分刻みに決まっていました。参加した職員たちは「団体行動の大切さ」と「時間厳守の意識」など自分なりに「大切な何か」を感じとり、大きな財産となりました。


1日目 体験入隊時の様子

ヘルプを閉じる

?ヘルプ

お困りのお客さまはこちら