ホーム > 蒲郡信用金庫について > がましんぶん

ふれあいあれこれ 蒲郡信用金庫の新聞 がましんぶん

地域の皆さまとのふれあい活動や営業店の各種取組みにつきまして、随時ホームページ上にご紹介するのが蒲信の新聞「がましんぶん」です。

平成27年度 第1回 がましん 暮らしの学校『初夏の寄席』を開催

2015年07月23日ブログ

平成27年7月2日(木)蒲郡クラシックホテル(蒲郡会場)、7月9日(木)ロワジールホテル豊橋(豊橋会場)、平成27年7月16日(木)岡崎出雲殿(岡崎会場)において、平成27年度 第1回 がましん暮らしの学校『初夏の寄席』を開催しました。暮らしの学校は、当金庫で年金をお受け取りのお客さまを対象に開いている教養講座で平成7年度より開催しております。

今回は素人落語愛好家集団「豊橋落語天狗連」のご協力により『初夏の寄席』を開催し、蒲郡会場は215名、豊橋会場は410名、岡崎会場は100名と大変多くの方にご参加いただきました。各会場において、講座の始まる前に、警察署の方に最近急増する「振り込め詐欺」の説明と被害に遭わないよう注意喚起をしていただきました。

講座は素人落語愛好家集団「豊橋落語天狗連」より微笑亭さん太(ほほえみていさんた)さんと鶴橋減滅渡(つるはしへるめっと)さんを講師に招き、創作落語や関西落語を披露していただきました。

随所にダジャレを織り交ぜながらユーモラスに語られる2人の落語に、会場は終始笑いであふれかえり、午後の楽しいひと時となりました。


岡崎会場の様子

ヘルプを閉じる

?ヘルプ

お困りのお客さまはこちら