ふれあいあれこれ 蒲郡信用金庫の新聞 がましんぶん

地域の皆さまとのふれあい活動や営業店の各種取組みにつきまして、随時ホームページ上にご紹介するのが蒲信の新聞「がましんぶん」です。

奥三河で親子が自然に触れ合う観察会を開催

2010年07月30日ブログ

当金庫をはじめ岡崎・浜松・豊橋・豊川の5信金が豊橋技術科学大学と農業関連の寄附講座を開設していることから、地域貢献の一環として7月27日に奥三河で小学生とその親が参加する自然観察会を開催しました。

10月に名古屋市で生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開催されることも踏まえ、「里山の保全と活用」を学ぶ場となりました。

豊橋技術科学大学先端農業・バイオリサーチセンター特任教授の三枝正彦氏からブルーベリーやハックルベリーの栽培法について教わった後、ジャム作りに挑戦するなど親子で自然に触れ合う一日を過ごしていただきました。

アサヒビール名古屋工場と徳川美術館見学の旅[岡崎愛信会]

2010年07月02日ブログ

去る6月17日(木)、岡崎愛信会は総勢29名で日帰り親睦旅行を実施しました。

今回のテーマは「ECO」。最初の目的地、アサヒビール名古屋工場は、国内の産業界で最初に完全ノンフロン化を実現した工場であるとのことで、ビールの生産過程における環境保護の取り組みを視察し、そのダイナミックな製造ラインには一同びっくり。視察後にはビールの試飲が待っており、参加者全員で出来たての生ビールを堪能しました。

昼食を木曽路でとった後、「徳川美術館と徳川園」へ向かい、企画展「殿様、ECOを考える」を見学し、江戸時代における自然との共存への取り組み(山林の保護・経営、自然の研究など)を学び、帰路につきました。

地球温暖化防止が叫ばれる中、会員の皆さまと楽しみながらECOについての意識を深めることができ、大変有意義な時間を過ごすことができました。

ヘルプを閉じる

?ヘルプ

お困りのお客さまはこちら